近道したい

高校生が日々の不満やストレス、日常のちょっとした出来事、ふと思い付いた事などを綴っていきます。

今日学校をサボった あとふと思った事

今日学校をサボった。

朝起きたらなんか行く気にならなくて、母は用事で家にいなかったからそのままサボった。

最近結構こういうことがある。

どうしても動けないことが多い。周りからはみんなも辛いんだよとか言われるが、自己中な僕は、周りが辛いからってなんで僕も辛くならなければならない?と本気で思っている。

 

まあ2年間無理したから少しガタがきているのだろう。遅刻も増えているので来週からは元どおりになりたいと思っている。

 

高校へ行くのには授業料がかかるから、お金を払っている親には悪いことをしたが、親は子供が親不孝か親孝行になるかなんてわからないのに、子供を作るわけだから、多少の親不孝は許してくれるだろうと認識している。

 

あとこの前老人が騒いでる若者をうるさいからって車で轢き殺した事件の話を聞いた。

その話題が正月におじいちゃんの家に行っていた時に出て、おじいちゃんやおじさんたちはそいつをバカだバカだ言っていたが、その話を聞いている時僕はヒヤヒヤしていた。

最近病んでいるから、このまま老人になって認知症にでもなって、精神のタガが外れたら、僕もそうなるかもしれないと思ったからだ。

 

なんでそう言う思考になっちゃったかと言うと、犯人をバカだバカだと言うおじいちゃん達をみて、自分が言われている気がしたからだ。

 

そこで思ったのだが、よく父も夜家でニュースをみて、こう言う事件に頭おかしいとかネチネチ言っているし、ツイッターでは間違いを犯した途端炎上する。

僕は父やツイッター民の怒りが理解できないってだけで、彼らがバカだとか言うつもりは無いが、そう言う人たちはただ怒ったり論争するのが好きなんだろうなと認識している。

ツイッターや家の中でネチネチ言っても世界が変わるわけじゃあるまいし。

 

俺の場合そう言う嫌なニュースは注意しないと目に入ってこないし、目に入っても世の中嫌な事もあるなあで流してしまう。

ネチネチ怒ることに僕の時間を消費したくないからだ。

 

僕から言わせればそんな事に時間を消費するぐらいなら、自分がそうならないように注意すべきだと思うのだが。

 

キリストみたいに悪い奴を改心させたいとか思ってるならともかく、

悪い奴が嫌いなだけなら、わざわざ嫌いな奴に時間を使わなくていいだろうに。

 

そんな事を書いてて気づいたが、僕も嫌な事に対してこうやって時間を使っている。