近道したい

高校生が日々の不満やストレス、日常のちょっとした出来事、ふと思い付いた事などを綴っていきます。

文化祭。案の定トイレでブログ更新。

シフトの時間を間違えて3時間ほど早く登校してしまった。

電車だから往復するの面倒くさいし暇。

トイレでブログ更新を本当にすることになるとは。

あんなこと言っちゃったからかな、言霊って奴?

 

文化祭は明るい奴らが盛り上げてくれてる。

みんなも盛り上がっている。

俺と同様に暇な奴は友達と店を回ったりしていて、

俺みたいなやつはやっぱ社会のはみ出しものなんだなと悲しかったり悔しかったりする。

じゃあ友達作れば良いじゃんとお思いになられた方もいるでしょうが、それが出来たらトイレでブログなんか書いていない。

友達が欲しいというよりも、みんなに溶け込んだり同じ事が出来ないことに、

俺っておかしい奴なんだろうかとか、人間として欠陥品なんじゃないかとか劣等感を感じざるを得ない。

普通の人は、俺の書いていることを見て、なんで明るくしないんだろうとか、つまんないのになんでその状態に留まっているんだろうとか思うんだろう。

何故わかるかというと、俺は昔は明るいキャラで、そういう人を見てそういう事を思った事があるからだ。

まあ勿論そんな事思わない人もいるだろうけど。

そんな昔明るめだった分ダメージがでかいのかもしれない。

 

人の性格はそれぞれだし、周りから暗く見えても充実してるやつとかいるから俺はそれを目指している。

 

周りの目を気にしすぎなんだよな、俺は。

 

でもやっぱり気になるもんは気になる。周りの目を気にしすぎるななんて俺が心の中で何度も何度も反復した言葉だ。

これも生まれ持った性格としか言えないからなぁ...つぐづく俺は損な特性を持っているぜ。

得意な事なんてないもん。何をやらせてもダメだ。強いていうならたまに絵を描くのが好き。

 

あと2時間半トイレで耐久かぁ...辛いしスマホの充電もない。読書でもするか。

ちなみに今はこの前紹介したスティーブンキングの春夏編を読んでいる。

面白い。

 

天のお父様、今日はこれ以上俺が屈辱を感じるような事がないようにしてください。

とでも祈っておくか。

 

夕方にも書きます。

 

テレビ番組と音楽のことを書こうかな。