近道したい

高校生が日々の不満やストレス、日常のちょっとした出来事、ふと思い付いた事などを綴っていきます。

C・S・ルイスの名言。あと短眠に挑戦。

ナルニア国物語を書いたことで有名なC・S・ルイスだけど、スゲー名言がいっぱいある。

 

その中の一つをご紹介しよう

 

謙遜とは、自分自身をより小さい存在だと思うことではなく、
自分自身についてより少ししか考えないことである。

———C・S・ルイス

 

俺みたいに自分を小さい存在だとか言う奴は卑屈なだけだよな。

本当は自分が一番可愛いくせにさ。

それに、俺みたいな奴は自分が……自分が……って自分の事ばっかり考えてるから不幸なのかもしれない。

自分の事を忘れて生きていけば、小さい時みたいに楽しく暮らせるのかな。

まあそんな簡単にできたら苦労しないけど。

 

今日から短眠に挑戦しようと思う。

短眠って結構健康に良いらしい。

それに俺はロングスリーパー気味で、7時間から8時間は睡眠時間を確保しておきたいタイプの人間だ。

でも、短眠できるようになったら早寝しなくても早起きできるようになって快適そうだ。

取り敢えずまずは5時間かな。今寝たら明日の3時に起きる。

0時に寝たら明日の5時に起きる。

文面に表してみると結構キツそうだな。

 

まあやるけどね。

 

聞いた話だと、リア充と言うか現状に満足している人にショートスリーパーが多くて、そうでない人はロングスリーパーが多いらしい。

通りで俺がロングスリーパーなわけだ。

あとショートスリーパーの人は精力的で外交的で野心家で、なにもしていない状態など考えられないかのように、いつもあれこれと動いている人が多いらしい。

通りで俺がロングスリーパーなわけだ。

俺の知り合いの大人の人もそんな感じの人いるわ、凄いよねああいう人って。

ショートスリーパーは遺伝子の突然変異らしいけど納得だね。

俺は鬱思考になりやすい遺伝子受け継いだか突然変異したんだろうな。

 

今日の一句

 

凄い奴

地味に運も

凄い奴

 

 

 

 

 

 

 

 

              

こんな憂鬱な日にはNIRVANAが聴きたくなる

youtu.be

 

 

youtu.be

 

 

youtu.be

 

 

ニルヴァーナは俺みたいな陰キャ御用達のバンドだと思う。

日々の悶々とした鬱憤を晴らしてくれるような曲だ。

歌詞もみんな良い感じ。

最後のendless,namelessは歌詞がほぼないけどツボ。叫び声を聴いてると俺もあんなふうに叫びたくなってくるよ。

ニルヴァーナはそんなロックな曲が多い。

ストレス解消になる。

 

ニルヴァーナ最高!!!!!

 

皆もニルヴァーナ聴こうぜ!!!!!!

 

カート・コベイン格好いい!!!!!!!(死んでるけど)

 

 

 

 

 

学校やめようかな

最近学校へ行っていて、俺って学校へ行く意味あんのかな?と思う。

良い学校にいってるとか勉強できるとかならまだしも、俺は勉強しない人間だし、正直高卒の資格さえ取れればそれで良い。

そう考えたら、毎日こんな辛い思いをして学校へ行く必要はあるのだろうか、と思うようになった。

いきたい大学もないし、将来の夢もない。

俺の通っている通信制高校は毎日学校に行くこともできるタイプの学校で、俺は毎日行ってるんだけど、もうやめてもう通信だけにするタイプにしても良いんじゃないかな、と思えてきた。

俺みたいなクズは高卒の資格だけとってなんとか生きていくしかないってのはもうわかってるし、なんならわざわざなんの益もないのにこっち選ぶ必要ないよな。

ちょっと真面目に検討してみよう

今日呟きたいこと

家と外で性格が違う

 

 

今日も学校が終わった。

学校では真面目キャラ(勉強はできない)で、家ではだらしない人間。

真面目キャラって言ってもコミュ障でいっつも黙ってるからそう思われてるだけ。

外だと笑うこともできない。無理矢理愛想笑いとかは頑張ればできるけど。

家だと自然に笑える。

学校だと勉強するぞ!!ってモチベーションなんだけど、家に帰ったとたん人が変わったみたいにネットみたりしてだらけてる。

 

今日思ったんだが、俺ってちょっと脳に欠落があるんだと思う。

なんと言うか、皆はわかってるのに、俺だけわからない。って事が多い。

何て言うか、皆はちょっと言われただけで正確に察したりして理解するんだけど、俺はちゃんと細かく説明されないとわかんない。

自分でも頑張って察してみようと思ってるんだけど、全くの見当違いだったりで、周りに迷惑をかけてしまう。

もうやだ。

 

後今日学校でちょっとした英語のスピーチがあったんだけど、もう緊張してガクガクよ。

陽キャが目の前にいたうえ、周りの人間からの視線が気になって、終盤体が震えちゃった。

気づかれてなきゃ良いけど……

 

学校で家に帰ったら何しようとか色々考えるけど、いざ家に帰るともうダウン。

ベットに寝転んでネット眺めたらそんな考えなんて無かったみたいになる。

学校で考える予定って、学校のストレスから逃げるための只の妄想なのかもな。

でも妄想通りになったら人生楽しいんだろうな。

そんな理想を語る俺。

 

今日の一句

 

 

秋の空

俺の理想を

ぶち壊し

俺にリアルを

見せつけ賜う

 

 

 

ジョセフ・マーフィー博士を知っているか?

このブログの題名の通り、俺は近道したいと言う願望を持っている。

勉強ならすぐにでもできるようになりたいし、運動だってできるようになって楽しみたい。

予習復習とか、筋トレとかマラソンとかの体力作りとか、そう言った苦難なく、美味しいところだけ楽しみたい。

それは俺だけじゃないだろう。近道したいなんて誰もが思うことだと思う。

でも、人々が近道したいって願望を抱くのは、近道なんてないからなんじゃないか?

近道したいと思ってネットとかで調べてみると、潜在意識を活用!!とか引き寄せの法則!!とか出てくる。

有名なのが、「マーフィーの法則」だ。

簡単に言うと、ネガティブ思考だと悲惨な人生になり、ポジティブ思考だと幸せになる。

そんな感じ。

 

なるほど、ネガティブ思考の俺の人生。

少なくとも今現在俺は惨めな毎日を送っている。

確かに彼の言う通りかもしれないね。

毎日学校行って、憂鬱な気分になって、嫌になって、それでも頑張って耐え忍ぶ。これぐらい耐えられなくてはダメだ。

世界には俺より大変な奴が何千万といるんだぞ。

ようやく家についたらベットにはいって、ネットして、睡眠をとって、惨めな明日へ備える。

つもりだったのだが、明日への恐怖をまぎらわす為に、またもやネットへ逃げる。

そんな毎日の連続。

休日にたどり着けば、いつしか終わっていて、気付いたときには月曜日の朝。

 

そんな毎日に終止符を打つのが、"マーフィーの法則"だ 。

まずはイメージング。幸せになった自分の姿をイメージしてみよう。

俺の場合…そうだな……東大に通ってて、運動神経抜群。

大学生ながらなんかの会社を起業して大儲け!!取り敢えずこんなもんかな。

 

次は、アファメーション

自分は~だ。と現在完了形で口にすることで、人間の意識の95%を占めるという無意識の領域"潜在意識"にその願望を刷り込むと、その願望が本当に実現してしまうと言うのだ。

 

俺は東大生だ俺は東大生だ俺は東大生だ………

俺は運動神経が凄い俺は運動神経が凄い俺は運動神経が凄い……

俺は金持ち俺は金持ち俺は金持ち………

 

 

 

 

 

 

 

マーフィーなんて糞食らえだ

 

明日が怖くて寝れない

特に部活もやっていない俺は学校から帰るとネットを見たり、ゲームをやったりしてその後就寝。

勉強を頑張ろうかとちょっとやってた時期もあったんだけど、続かなかった。

今は帰ったら寝るかネット(またはドラクエ11)

これが俺の限界。

世界には勉強できる奴が沢山いて、その上音楽活動やスポーツなんかもこなしている奴がいる。13歳でプログラミングなんかもしちゃったりね。

すごい人なんかスポーツの全国大会で優勝したり、すごい大学(東大とか)に行ったり、アメリカの大学へ飛び級したり。

俺とそう変わらない年齢でも、どんどん色々なことをこなしていく奴がいる。

そう言う奴は大体頭が良い。そう言う奴を何度か見たことあるけど、精神が安定してるって言うか、安定感がパナい。次々と、淡々と、そしてあっという間に目標を達成していく。羨ましい。彼らが体験する苦難は、俺の体験している苦難とは別次元の物だ。輝いて見える。

俺はちょっとしたことでドモったりする。ちょっと失敗するとすぐ凹んで物事にたいしての興味が薄れていく。

 

まあ、何を言いたいかと言うと俺は何かが続いた試しがない。才能もない。

三日坊主、かといって一瞬で物を覚えられるような天才でもないし、運動も苦手だ。

正直言ってなんの取り柄もない。嫌いな質問のなかに「あなたの得意なことは?」は勿論入っている。自分で胸を張ってこれが得意だ!!と言えるものがないのだ。

 

所謂「できる奴」。バイタリティ溢れる奴のなかにも色々な人がいて、聖人みたいな奴から、犯罪者になるような奴もいる。

頭が良くたって人格が良いとか悪いとかは決まって無いんだ。

そう、「できる奴」は「できる奴」でしかなくて、「できない奴」は「できない奴」でしかない。

俺はたまたまできない側だっただけなんだ。

その事実が、俺を少しばかり慰めてくれるけど、同時に俺ってなんて価値がない人間なんだろうと感じさせてくれる。

できる奴、できない奴って線引きが抽象的だけど、俺みたいに帰ったらできるだけなにもせず休憩しないと毎日やっていけない。碌に友達も作れない(10月にもなってクラスの人の名前4人ぐらいしか覚えてない真性のボッチです)

とにかく世間から見たら、あっ……(察し)って思われるような人の事です。

部活とか頑張ってる人はできる奴側だと思ってます。

 

ネガティブ垂れ流して結構スッキリしました。

 

もう2時か

明日も学校。もしこの地獄の高校生活を乗りきったとして、俺にはどんな未来が待っているのだろうか。それ以上の地獄か?どうせろくなものではないんじゃないか?(言いきると本当にダメになってしまいそうで怖くて言えない)

毎日明日が怖い。(土曜日は少しマシ)

 

「明日の事は明日が考える」って言葉あるけど、俺の場合宿題を後回しにする言いわけにしそうだと不安になるのであった。

 

碌に物事が続かない俺でも、

このブログくらいは続けられたらいいな。

 

見てくれた人はありがとうございました。ネガティブな気分になったらすいません